宮司だより
宮司だより
  • 【No.413】2011.12.29

大祓が無事に終わり、今日は29日です。
平成23年もいろいろありましたがあと2日となりました。
今年も多くの皆様に支えられ無事に一年を過ごすことができました。
心より感謝いたします。

さて桜メール12月1月合併号「平成24年はこんな年」を配信いたしました。
昨年、過去の干支を確認してみると火山噴火、地震、政変が非常に多い年回りで、何もなければ良いがと心配しておりましたところ大地震が起こりました。
来年と同じ干支を確認してみると、大きな政変などはありませんでしたが、火事(大火)がとても多かったです。
去年が自然災害だとすると、今年は人災が多くなるのでしょうか。
いずれにせよ、多くの問題を抱えそれを処理しなければならない重要な年になると思いますので、皆様しっかりと計を立てて一年お過ごしください。


初詣、今年も元旦0時から皆様のお参りを心よりお待ちしております。
例年通り、甘酒授与を深夜に行います。
御祈願も0時から受け付けておりますので、是非どうぞ。
お参りが少なくなる朝の4時過ぎ。
ちょうど寅の刻を過ぎたころから四方拝というご祭儀を執行します。
よろしければご参列ください。

今年は、色々と考えたのですが、子供向けイベントは行わないことにしました。
来年また知恵を絞って何か開催しますので楽しみにしていてください。
それ以外のお煎茶(木村治翠先生による)、お神酒授与などは予定通り行います。


それでは良いお年をお迎えください。

| 2011-12-29 | 宮司だより | 記事▼ |