宮司だより
宮司だより
  • 【No.431】2012.12.27

本日、13時30分より年越しの大祓式を執行いたします。
茅の輪をくぐり大祓式で知らず知らずに受けてしまった一年の罪穢れをしっかりと祓って、新年を清々しいお気持ちでお迎えください。

| 2012-12-27 | 宮司だより | 記事▼ |
  • 【No.430】2012.12.20

先日、飯田橋にある東京大神宮で行われた日本宗教連盟の理事会に出席しました。
東京大神宮の前身である伊勢神宮支庁東京出張所の初代所長は私の高祖父でした。
閑散としていた東京大神宮は、日本で初めて神前結婚式を行ったことをPRし、現在では東京で最も人気の高い縁結びスポットとなっています。
当日も大勢の女性でにぎわっていました。

| 2012-12-20 | 宮司だより | 記事▼ |
  • 【No.429】2012.12.18

15日ごろに配信予定とお知らせしていました【桜メール12月1月合併号】ですが今日か明日には配信できそうです。
遅くなりまして申し訳ありませんでした。

今号は毎回恒例となっております干支から新年がどんな年になるか考えるという内容です。

新年の平成25年の干支は癸巳です。

過去の癸巳の年を見てみると、干支の意味する通りに「始まり」と「終わり」という節目の年であることが分かります。

皆さんにとって平成25年を「よい始まりの年」に是非していただきたいと思います。

| 2012-12-18 | 宮司だより | 記事▼ |
  • 【No.428】2012.12.16

午前中に投票に行ってきました。
私は民主党が圧勝した2009年の衆議院選挙の際も、テレビや世論に流されず自分の考えで投票をしたつもりです。
今回も変わらず投票をしました。
この度の選挙の結果、選ばれた新政権が我が国を良い方向に舵を執って行ってくれることを心より念願します。

| 2012-12-16 | 宮司だより | 記事▼ |
  • 【No.427】2012.12.12

先日行われた結婚式。
寒波による荒天のため式の前日に飛行機が飛ばず、当日も遅れが出たため、ご新婦の両親が式に参列できませんでした。
ご新婦側の親御さんの席にはご新郎側の親族の方が座り、式は無事に終えました。
披露宴の最中に到着されるということでしたが間に合ったのでしょうか・・・
こんなハプニングがありましたが、式の最中にご新婦は喜びの涙を流されていました。
おめでとうございました。
どうかお幸せに。

| 2012-12-12 | 宮司だより | 記事▼ |
  • 【No.426】2012.12.09

監視カメラを設置したにも関わらず、また波平さんの髪の毛が抜かれたそうです。

ニュースにもなっている波平さんの髪の毛。

商店街としては「桜新町商店街→サザエさん」のイメージが定着してニュースが報じられる度に宣伝になっているのかもしれませんが。

度重なるいたずら。そろそろ警察に届け出をして、カメラに写っている映像を公開してはいかがでしょうか?

このまま放置しておくと、皆さんが飽きるまでいたずらは続くでしょう・・・

| 2012-12-09 | 宮司だより | 記事▼ |