ニュース
ニュース
  • 11月御朱印頒布のご案内

11月の新嘗祭(にいなめさい)を祝しまして、新嘗祭御朱印を授与所にて頒布致します。
御朱印帳に記す場合と書置をご用意しております。
書置は黒紙に金の墨で記し金の印を押した物、若しくは白紙に黒の墨で朱の印を押した物。
また、通常の御朱印も黒紙金印金字で書置のみご用意しております。
■初穂料 500円(白紙若しくは直書の場合)
     600円(黒紙金印金字の物)
■期間  11月1日~11月30日
■時間  9時~17時
<郵送希望をお受けします>
申込前に必ず桜神宮の方角に向かって拝礼をする遥拝か当宮ホームページのインターネット遥拝をしてからお申し込み下さい。
期間は11月1日~11月30日です。

お申し込みは4種類ございます。送料は別に必要です。
パンフレットは複数枚でも1枚のみ同封いたします。
(下記参照)

番号御朱印種類詳細初穂料
新嘗祭(黒)御朱印書置黒色の紙に金墨で記した御朱印 600円
通常(金桜)御朱印書置黒色の紙に金墨で記した御朱印 600円
新嘗祭(白)御朱印書置白色の紙に黒墨で記した御朱印 500円
新嘗祭(白)御朱印を記した御朱印帳当宮の御朱印帳に黒墨で記した御朱印2000円

 送料
書置のみ100円
御朱印帳あり500円

例:①新嘗祭御朱印書置(600円)+④新嘗祭御朱印を記した御朱印帳(2000円)をお申込みの場合
郵送先と共に「①+④番希望」と書いた紙と初穂料(①600円+②2000円+500円(送料))3,100円を 桜神宮社務所までお送り下さい。

■期間  11月1日~11月30日 振込日で日にちを記します。

※消印、振込日が上記期間を過ぎた場合受付できませんのでご注意下さい。
※ご質問や確認はお電話で御相談下さい。
桜神宮社務所 03-3429-0869

<振込方法は現金書留と銀行振込がございます。>
1、現金書留の場合
■初穂料に郵送先(名前・住所・電話番号)と上記申込種類の内の「○番希望」と書いた紙を添えてお送り下さい。メールは不要です。

〒154-0014
東京都世田谷区新町3-21-3 桜神宮社務所

2、銀行振込の場合
■初穂料を下記にお振込み下さい。
振込先 三井住友銀行 桜新町支店 普通預金 6521436 桜神宮 宮司 芳村 正德
■お振込頂いた後、下記のアドレスにメールをお送り下さい。
 sakurajingu@gmail.com(このアドレス以外への申込はお控え下さい)
■メールへの記載事項
➊メール件名に「新嘗祭御朱印○番希望」と記載して下さい。
例:新嘗祭御朱印を記した御朱印帳をお申込みの方は「③番希望」と メール件名に記し初穂料2,500円をお振込下さい。
➋御名前(読み方も)
➌御住所 (郵便番号も)
➍電話番号
➎振込日
必ず振込後にメールを送信して下さい。
※振込名と申込名を同一にして下さいますようお願い致します。
※申込メール及びご入金が確認でき次第の発送とさせて頂きます。
状況によりましてお手元に届くまでに10日程かかる場合もございますのでご了承下さい。