インターネット遥拝
宮司に相談
◆開運相談窓口
ご相談
【霊について】

町で突然声をかけられ、「霊が憑いていて不幸をもたらす危険がある。よい霊媒師を紹介するのですぐに来なさい」と言われました。どうしたら良いのでしょうか?

宮司より

「~をしないと、不幸になる」と恐怖心を起こさせ、霊媒師のところに連れて行くという手法はよく取られるようです。少し時間をおき、第三者の方の意見を聞いた後に霊媒師のところに行くか行かないかをご自分で判断されるのが宜しいと思います。

よい霊媒師も沢山いらっしゃいますが、中には霊感商法まがいのことを行っている霊媒師もいます。もし、気になるようでしたら、まず、普通の神社(お寺)に行きお祓いを受けてみて下さい(貴方には○○が憑いているとは言いませんが、お祓いはしっかりとしてくれます。そして、それで充分です)

霊感商法の典型的な例を挙げますと、以下のようなものがあります。くれぐれもお気をつけください。

  • 一回のお祓いや祈祷が終わっても、「霊を祓いきらない」「霊が憑きやすい」ことを理由に何度も通わせる。
  • 金額の大小や物品購入がお祓いの効果が関係する(例えば、30万円以上納めないと、これを買わないと霊は祓いきれない)。
  • ご本人または身内の方の、死、不幸、病気をほのめかし、修行や、高い金額を納めること、物品の購入を強要する (ここでしっかりと縁を切っておかないと、近いうちに○○さんが、死に至ることも考えられますといったもの)。